アリス・イン・ワンダーランドの続きの話

「アリス・イン・ワンダーランド」の続編製作が始まっているというニュースが飛び交い出しました。

 Varietyによると、第1作の脚本家リンダ・ウールヴァートンがすでに続編の執筆を開始。リンダはディズニー映画の常連脚本家で、アニメ映画『美女と野獣』『ライオン・キング』などを手掛けている。ストーリーの詳細、そしてキャスト・スタッフについてはまだ明かされていない。
ー 『アリス・イン・ワンダーランド』続編、ついに製作開始! 2012年12月8日

遅ればせながら「ヱヴァQ」を見に行って「フランケンウィニー」の予告編の吹き替えに首を傾げながら
「ホームアローンの同時上映だったからシザーハンズもクリスマス近くに公開していたんだなぁ」
などと思っていた矢先だったのでちょっとビックリしました。

 バートンは、同作の終了シーンが不明瞭で、続編の可能性をほのめかすものであったことは認めたが、新作映画として話を続けることはダメなアイデアだと考えている。
 バートンは、MTVニュースに、「僕にとっては、これこそがあのテーマなんだよ。可能性を広げているんだ。夢みたいなものだよ。解釈を観客に任せるために、開放したままにしておくのさ」「『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の続編を作れ、っていうプレッシャーをかなりかけられたけど、僕はそのまま放っておいたほうがいいと思う映画もあると考えてやりたくなかったんだ。観客の心を汚さないって感じかな」と話す。
ー ティム・バートン「『アリス・イン・ワンダーランド』続編はない!!」2010年11月25日

上の記事のようにティム・バートンは続編否定してたし
まだシナリオ第一稿なのでどうなるか分かったもんじゃないですけど
どうなるのか気になりますね。

Recommend

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2010-08-04)
売り上げランキング: 7479

関連する項目:

0 Responses to “アリス・イン・ワンダーランドの続きの話”


  1. No Comments

Leave a Reply