「エクソシスト ディレクターズカット版」

昨日、DVDをもらったので「エクソシスト ディレクターズカット版」を見ました。
幼い頃にTVで通常版を見て、ディレクターズカット版を劇場公開後のTV放送で見て以来。

幼い頃にもの凄く怖かった「少女の腹にモリモリと"HELP ME"と浮き上がるシーン」も
改めて見たら
「ちょっと文字があるお腹→異常に怖がっている神父の顔→文字がすっかり浮き上がったお腹」と
カットを切り返しているだけ(+ギャーンとかいう効果音)でした。
脳内変換って凄いなぁと実感しました。

そして今見ると、悪魔に取り付かれた少女よりも
疲れた母親の表情や、家の前の階段の方がよっぽど禍々しくて怖かったです。
あと、あまりにも唐突な終わり方に笑ってしまった。

Recommend

エクソシスト ディレクターズカット版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 25236

関連する項目:

0 Responses to “「エクソシスト ディレクターズカット版」”


  1. No Comments

Leave a Reply