kippoニュースティッカー改造しました

先日設置した、上の「ニュース表示」ですが、
サイト表示時にズラーっとリストが表示されてしまう不具合に
設置以来、ぐっと目をつぶっていましたが本日改良しました。
以下、記録のために改造内容を書いておきます。

(1)2種類のフェードから最新タイトルを各3つ取得してリスト化
(2)そのリストをAPPLEのサイトみたいに表示する
(3)また表示は1行づつ行われること
という3点の希望を実現してくれる方法を探しましたが見つかりませんでした。

しかたがないので、自分で分からないなりに考えた結果
(2)は以前通りinner.jsを使う
(3)は(1)を以前のPHPによるリスト取得からGoogle APIとfeed2jsによるフェード取得に変更することによりjavaで表示させることで対応させる
という方法をとりました。

しかし、GoogleAPIによって2つのフェードからのリストを1つにまとめる方法が分からず
「1つづつ取得する」という全くスマートじゃない方法を採用していまいました。
挙動は今の所、希望通りの仕上がりですが
以前の方法よりサイトがあまりに重くなるようだったら戻すつもりです。

PHPでリスト取得してJAVAで表示したほうが良いのかも?と思いますがどうなんでしょうか。

参考にしたサイトは
【ハウツー】Googleからの新たな贈り物、「Google AJAX Feed API」を試そう
Google AJAX Feed APIとjQueryでフィードをスライドショー表示する…|CommentsAdd Star
Feed2JS|Movable Type 備忘録
などなど。

【追加改造】
余りに重かったのでGoogle API読み込み用のスクリプトを変更しました。
前回の改造の結果「ニュース」と「新作情報」のフェードを読み込んで
最新3つ分の記事タイトルを取得しているのですが
その際、愚直に1つずつ計3回分(×2)のスクリプトに分かれていていました。
そのスクルプトをまとめて、それぞれのフェードの1回の読み込みで
最新3つ分の記事タイトルを取得する形にスクリプトを変更。
これによってサイトの表示速度はずいぶんと早くなりました。
どうして最初からそうしておかなかったんだろう。

関連する項目:

0 Responses to “kippoニュースティッカー改造しました”


  1. No Comments

Leave a Reply