【新作】流れよ我が涙…|映画「ブレードランナー」モチーフTシャツ

Why Electric Sheep?

人間には信じられないようなものを私は見てきた。
オリオン座の近くで燃える攻撃用宇宙船。
タンホイザー・ゲートの近く、暗闇に輝くCビーム。
そんな思い出もやがて消える。………時が来れば。
………雨に消える、涙の様に。
………時が来た。

「トータル・リコール」(原作「追憶売ります」)や「マイノリティーリポート」の原作者である
SF作家、フィリップ・K・ディックの短編小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」を元に
「エイリアン」や「グラディエイター」でお馴染みのリドリー・スコット監督によって作られ
サイバーパンクの古典となった映画「ブレードランナー」

そのクライマックスシーンと、そこでルドガー・ハウアー演じるレプリカントが呟く名台詞を
グラフィック化したTシャツが販売開始です。

この映画、TV放送も含めて何度も見ているのですが、
完全版やら最終版やらとバージョンがありすぎるため
細かい所の記憶がグチャグチャになっています。
去年やっとリリースされた「ファイナルカット」で印象を固定化したいです。
特に「ファイナルカット」はダグラス・トランブル推薦のオリジナル高画質映像が見れるとか。
見たいなぁ。やっぱりブルーレイに移行するべき?

Tシャツの詳細はこちら「ブレードランナー」モチーフTシャツからどうぞ。
ご購入はこちらのメールフォームからどうぞ。

関連する項目:

1 Response to “【新作】流れよ我が涙…|映画「ブレードランナー」モチーフTシャツ”


  1. 1 Sim_kippo

    >centura slabit

    Hi. Sorry reolay too late.
    This theme is customized from K2 theme.(that work is darty of script.)
    but I don’t know the situation of his now well,
    because my operation few years ago.

    Now, There are many movies compared with that time.
    And many theme is beautiful and many function.(and WP got many function
    in few years)

    If you have question, I’ll reply to your question in the range possible to me.

    thx.

Leave a Reply