Tag Archive for 'Alice'

アリス・イン・ワンダーランドの続きの話

「アリス・イン・ワンダーランド」の続編製作が始まっているというニュースが飛び交い出しました。

 Varietyによると、第1作の脚本家リンダ・ウールヴァートンがすでに続編の執筆を開始。リンダはディズニー映画の常連脚本家で、アニメ映画『美女と野獣』『ライオン・キング』などを手掛けている。ストーリーの詳細、そしてキャスト・スタッフについてはまだ明かされていない。
ー 『アリス・イン・ワンダーランド』続編、ついに製作開始! 2012年12月8日

遅ればせながら「ヱヴァQ」を見に行って「フランケンウィニー」の予告編の吹き替えに首を傾げながら
「ホームアローンの同時上映だったからシザーハンズもクリスマス近くに公開していたんだなぁ」
などと思っていた矢先だったのでちょっとビックリしました。

 バートンは、同作の終了シーンが不明瞭で、続編の可能性をほのめかすものであったことは認めたが、新作映画として話を続けることはダメなアイデアだと考えている。
 バートンは、MTVニュースに、「僕にとっては、これこそがあのテーマなんだよ。可能性を広げているんだ。夢みたいなものだよ。解釈を観客に任せるために、開放したままにしておくのさ」「『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の続編を作れ、っていうプレッシャーをかなりかけられたけど、僕はそのまま放っておいたほうがいいと思う映画もあると考えてやりたくなかったんだ。観客の心を汚さないって感じかな」と話す。
ー ティム・バートン「『アリス・イン・ワンダーランド』続編はない!!」2010年11月25日

上の記事のようにティム・バートンは続編否定してたし
まだシナリオ第一稿なのでどうなるか分かったもんじゃないですけど
どうなるのか気になりますね。

Recommend

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2010-08-04)
売り上げランキング: 7479

【新色】いも虫さんのふしぎなパイプ|「不思議の国のアリス」モチーフTシャツ

不思議の国のアリス いも虫モチーフTシャツ

アリスと言えばヤン・シュヴァンクマイエルのディズニーのラーメンズの
トーベ・ヤンソンのティム・バートンのもいいけど
やっぱキャロル&テニエルのオリジナルもね。ってことで、
ルイス・キャロルこと数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンによる「不思議の国のアリス」。
その作中に登場する「キノコの上の水パイプいも虫」のテニエル版挿絵をモチーフにデザインした
kippoオリジナルTシャツの新色「ライトピンク」が入荷しました。

今回入荷した「ライトピンク」は以前のボディに比べ少しタイト目の奇麗なラインを採用しました。
襟ぐりの幅も小さく作ってありますので、スマートに着こなして頂けます。
また、生地も以前より通気性・着心地の良いものになっています。
ティム・バートン版「不思議の国のアリス」の公開が待ち遠しい人にもお薦めです。

Tシャツの詳細はこちら「不思議の国のアリス 水パイプのいも虫」モチーフTシャツから、
ご購入はこちらのメールフォームからどうぞ。

"Read More" »

シュヴァンクマイエルの博物館とアリス

シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集シュヴァンクマイエルの博物館―触覚芸術・オブジェ・コラージュ集

ずっと欲しかった「シュヴァンクマイエルの博物館」を安く見つけて購入しました。
絶版だと思っていたので嬉しかったのですが、いまamazonみたら普通に売ってますね。
しかしページをめくっていると、一昨年の展覧会に行って生で見たかったなぁ、と思ってしまいます。
たしか、展覧会を知った時には終了して1週間も経ってたんです。

シュヴァンクマイエルといえば「不思議の国のアリス」の映画を作っていますが
kippoも以前「アリス」Tシャツを作った事を先日このブログに書いた所
お問い合わせをたくさんいただきました。(ありがとうございます)
ところが、もともと在庫の数も少なく、サイズにもかなり偏りがあったので
希望通りに購入していただけない方もでてきてしまいました。
そこでボディを薄手・タイト目に変えて少数再発する事にしました。
ご予約中の方はしばらくお待ちください。

ご希望の方はメールフォームからご連絡ください。
"Read More" »

ティム・バートンの「不思議の国のアリス」1stリール写真公開

ティムバートン「不思議の国のアリス」シーン写真公開
来年3月に公開予定のティム・バートンによる「不思議の国のアリス」
その最初のリールからシーン画像が公開されていました。(撮影風景はこちら

B×2映画(バイク×バカ映画)を撮った人による「ニューロマンサー」映画化より
「100倍安心できる」と思ってしまうのは
小学生のときに「ホームアローン」を見に行ったら
その終了後に同時上映の「シザーハンズ」が始まって
ビックリ&感動したあの日の記憶のセイだけじゃないと思います。

そして在庫が少ないので商品ページは現在公開してないけれど
実はkippoの「不思議の国のアリス」モチーフTシャツがあるんです。
ご希望の方はメールフォームよりお問い合わせください。
▼クリックすると大きな画像が見れます。

"Read More" »